美又温泉

美又温泉の魅力

泉質日本一と評される「美又温泉」は昔より美人の湯・美肌の湯として有名です。温度47℃のアルカリ性単純泉は無色透明で湯ざわりがすこしヌルヌルした感じが特徴。湯上がり後はスベスベでしっとり。
入れば納得「美人の湯」

至高の美肌温泉

浜田市が平成27年度から28年度にかけて全国の美人・美肌の湯と称されている温泉地の詳しい成分分析を実施したところ、美又温泉はそれらの温泉地と比較しても肌の角化・保湿に効果のある成分であるメタケイ酸が豊富で、さらに高いPHによって肌再生効果に優れており、まさに至高の肌再生の湯であることが証明されました。
「至高」とはこの上ないことであり、最高であることを意味します。


美又温泉の歴史

島根県浜田市にある温泉で、栄枯の歴史を持つ江の川の支流に位置する美又川沿いの温泉。 歴史は古く江戸時代末期に発見され、日露戦争当時は浜田連隊の療養所も置かれ湯治場として百余年の歴史があります。

現温泉は平成8年に新源泉を掘削して開発され、温泉は肌に効果があり、
泉質日本一・美肌・美人の湯として非常に人気があり注目されております。


男湯

女湯

広々とした浴室には、豊富な湯量の100%天然温泉があふれます。(衛生面から濾過しております)
男女別となっていて、広さはともに変わりません。

入浴時間 : 6時から10時まで / 16時から23時まで

泉質・効能

・泉質:アルカリ性単純泉

・効能:リウマチ性疾患、運動器障害、
神経麻痺、 神経症、疲労回復、外傷性障害の後治癒

・源泉温度:47.1℃


温泉スタンド

石畳の温泉街を通り抜けた川沿いに作られた足湯は無加温、源泉かけ流しとなっており朝10時から夜8時まで美又へお越しのお客様はどなたでもご自由に無料で利用できます。
川のせせらぎを聴きながらのんびり足湯はいかがですか?

 


オンライン予約 お得な宿泊プラン